家 ローン 残金

家 ローン 残金

 

不動産を売りたいと思っている時にまだ住宅ローンが残っていたら、売却時に一括返済しなければなりません。

 

現金が手元にない場合は、新たにローンを組んで返済したのちに売却するという手順になります。
このとき新たなローンよりも売却額が少ない場合は損をしてしまうということです。

 

さらに売却時に一括返済できない状況であれば、自分で売却することはできないのです。
借金などでローンの支払いができないから家を売りたいと思っても、支払い途中の物件であればお金を借りた金融業者の担保であるため勝手に売却ができないのです。

 

ではローンを組んで家を売ったとして、売却時に借金を残したくないと思っても無理なのでしょうか?
それはちょっとこわい賭けになりますね。

 

まずは不動産を査定してもらって、現状で一番高く買取ってくれる業者を探してみてはいかがでしょうか?
例えばローンが残り1000万円あるとして、買い取り金額が1500万円であれば売ってみる価値はありますね。

 

何もない状況で家を売るためにローンを組むなんでできませんから、ご利用してみませんか?

家を売りたいときに住宅ローンが残っていたら?関連ページ

不動産を高く売却する1番簡単な方法がわかります
あなたの大切なお家。高く買い取ってくれる不動産屋を簡単に見つける方法を教えます!